menu

手作り指輪in東京!婚約指輪も作れるの? | 手作り指輪体験してみよう!in東京

HOME » 指輪手作り体験 » 手作り指輪in東京!婚約指輪も作れるの?

手作り指輪in東京!婚約指輪も作れるの?

手作り指輪の素材には、プラチナ、ゴールド、シルバーなどが用いられていますが、その中でもシルバーは、手作り指輪の体験によく使われています。
本来シルバーは、性質上柔らかいためキズがつきやすい素材です。
その柔らかいシルバーを硬くする方法として、純銀に銅などの割り金を混ぜ合わせ、耐久性のある銀合金に作り変える方法が用いられます。

昔は価値のあったシルバーは、金よりも高価な時代もありましたが、現在ではかなり安くなり、銀合金となったシルバーはアクセサリーなどに使用されています。
シルバーは、魔よけになり、幸せになれると伝えられ、赤ちゃんの誕生日には、銀のスプーンや銀のベビーリングが贈られているのです。
結婚指輪や婚約指輪の手作り指輪の素材には、高価なプラチナを使用される方が多いようですが、どの素材にも負けない光を放つシルバーにも魅力を感じ入ります
東京には、このシルバーの素材を使用している手作り指輪サービスの工房がたくさんあります。
シルバーの持っている柔らかい雰囲気は、他の素材と組み合わせてもしっくりくるものです。

婚約指輪とは、結婚の申し込みする時に、男性から女性に贈る指輪を婚約指輪といいます。
最近は、プロポーズのサプライズとして贈られることが多くなりました。
このプロポ−ズのサプライズでの指輪を女性が受け取ってくれると、見事婚約が成立します。
この時の婚約指輪は、男性が手作りで女性のために制作することができます。

手作り指輪を作れる東京の工房では、婚約指輪にダイヤモンドを付けた指輪を希望される方が多いようです。
手作り指輪のポリシーは、高価な指輪ではなく愛情のある指輪です。
東京の手作り指輪の工房では、婚約指輪の素材選びを専門のスタッフがアドバイスしてくれますので、気軽に手作り指輪を楽しめます。

東京の手作り指輪工房のスタッフは、お客様の手作り指輪の予算を把握して、婚約指輪にふさわしい素材やデザインを一緒に考えて作れるようアドバイスをくれます。
一生の思い出になることですから、ダイヤモンドやプラチナなどの高級品を選びたい気持ちになると思います。
古代から指輪は男性の財力の象徴と言われてます。
ただ、大事なのはお金よりも気持ちです。
東京の手作り指輪工房で作れる婚約指輪は、優しさで作る指輪です。
東京の手作り指輪工房で婚約指輪を作れるサービスは、男性からのその気持ちを女性に届けることが出来る素晴らしいサービスだといえるでしょう。