menu

幅5mmの結婚指輪って作れる? | 手作り指輪体験してみよう!in東京

HOME » 購入指輪口コミ » 幅5mmの結婚指輪って作れる?

幅5mmの結婚指輪って作れる?

少し幅の広い特殊な結婚指輪を作ってみたい

結婚指輪の標準的な幅は、2.5〜3.5mmといわれています。
5mmは、人目を引きやすいサイズ感の大きな指輪に向いている幅です。
まさにそのようなものを作りたい方は、ぜひ選んでみるとよいでしょう。
作り方によっては、手作りするのも簡単です。

5mmの結婚指輪を簡単に手作りする方法

手作り工房を利用するといいのですが、なかでもワックスを用いて作るお店をおすすめします。
ワックスとは柔らかいロウ素材で、金属とは似ても似つかないのですが、これで作った指輪があれば完成品の型を取れます。
その後、正式な素材を溶かして流し込み、固めれば、ワックスで作った通りの指輪の完成です。
金属を直接加工はしないからこそ複雑なデザインを作れるうえ、ヤスリなどで簡単に削って作れることから、初心者向けの手作り工房でもよく採用されています。
これなら5mm幅の指輪も作りやすいですから、ぜひ利用されるといいでしょう。

ワックスで5mmの結婚指輪を作る方法

製作を開始する前は、ロウソクを分厚いリング状に切り取ったような形をしていますので、それを希望の形に削っていきます。
幅を5mmにしたい方は、定規やメジャーなどで幅を正確に測り、そこに印をつけたあと、不要な部分を削ってください。
流線型やその他の精巧なデザインの指輪を削り出すのは少し難易度が高いのですが、一定の幅に削るだけであれば、それほど難しくありません。
ぴったり5mmに削れば、希望する幅広の結婚指輪があとで完成します。

東京のお店を探してみよう

ご紹介したような柔らかい素材を用いた指輪作りをしている工房は、東京でよく見つかります。
完全予約制で運営されていることが多いため、来店前には一度問い合わせたほうがいいかもしれません。
最近はHPから来店予約が取れるお店も多いため、インターネットで検索するのもおすすめです。

幅広の指輪を作りたい方にも手作りはおすすめ

手作り工房でも5mmといった少し幅の広い指輪は作れるため、そのような結婚指輪を求めている方もぜひ利用を検討してみてください。
手軽に作りたい方には、初心者向きの簡単な方法を採用している工房をおすすめします。