menu

指輪手作り体験 Archives | 手作り指輪体験してみよう!in東京

HOME » 指輪手作り体験

指輪手作り体験

すぐ見つかる東京都内の工房

東京都内で結婚指輪を手作りしてみる

東京都内は日本で最も工房が多いと言えるでしょう。
なぜなら人口が最も多く、工房を利用する人の数が多いからです。

そんな東京都内であれば、インターネットで調べるとたくさんの工房が見つかります。
どこの工房に行こうか迷うぐらい多いので、まずはいろいろと比較をしておきましょう。

体験談や口コミも参考にしておくと、より自分に合っている工房を選べる確率が上がります。
基本的に予約の方法や利用方法などは、どこの地域であっても全く同じだと思ってよいでしょう。

異なっているのは指輪の素材や宝石の種類、手作りを行うときの値段や指導方法などです。
だからこそ事前の情報収集が大切なのですが、中には長年営業している工房もありますし、たくさんの素材や宝石が使用できるところもあります。

値段も既製品を購入するより安くなることも多いので、手作り指輪で結婚式を挙げてみるのはおすすめです。
手作りとは言っても、最初から最後まで自分で作業をするわけではないので、あまり自信がないという人でも簡単に作業ができます。
≫ 続きを読む

手作りに不安なら体験がおすすめ

結婚指輪は手作りがおすすめ

結婚指輪を手にしたいのならば、手作りがおすすめです。「自分達で作った指輪」は主入れが強く、特別感があります。また結婚してから数年経っても、新婚当時の甘い思い出が蘇ってくるでしょう。
しかし問題は、指輪の手作りそのものにあります。もし学生の頃の美術の授業に「トラウマ」を抱えているのなら、「指輪の手作り」は恐怖以外の何者でもないでしょう。作る指輪が「結婚指輪」となれば、変な汗が出てくるだけです。そこでおすすめしたいのが、体験です。
≫ 続きを読む

結婚指輪を手作りする前に体験してみたい!

結婚指輪の手作りは色々不安

結婚指輪は絶対に手作りが良いと思っていても、いざ実践となると不安に感じるものです。結婚指輪は人生において、最も大切な宝物。ぶつけ本番に対して腰が引けるのも、当然と言えるでしょう。
そこで本番に取り組む前に、手作り指輪体験をしてみてはいかがでしょうか。最近はプチプラな価格で体験できる所も増えてきているので、損することはありません。
≫ 続きを読む

指輪の手作り体験はいかがですか?

東京には手作り体験できるところがいっぱいある

大半は「指輪なんて手作りしたことがない」という、方かと思います。

手作りの経験もない人が、いきなり結婚指輪を作るのはかなりのハードルの高さでしょう。

そこでリハーサルの意味をかねて、手作り指輪体験をしてみてはいかがでしょうか。

都内だけでも指輪作り体験ができる場所は、たくさんあります。

渋谷・銀座・青山などの中心街はもちろん、町田市にも手作り指輪体験ができるところがあります。
≫ 続きを読む

2つ目の結婚指輪は手作りで

2つ目の結婚指輪はユニークなものにしてみよう

リニューアルや作り直しなど、2つ目の結婚指輪を作るときは1つ目とは違うユニークな指輪にするのもおすすめです。

たとえば手作りすると面白い思い出もできますし、好きなデザインも選べます。

しかもプロの手も一部に入るおかげで見た目は市販の指輪とあまり見分けはつきません。

以前とは少し違うユニークで素敵な結婚指輪が手に入りますよ。

結婚指輪の手作りとは

お店の中で作ってみる指輪のことで、手作り工房というお店で作れます。

結婚指輪を専門に作っている工房ならプラチナやゴールドといった人気素材も簡単に選べます。

本当に作れるのか気になるところでしょうが、職人のサポートがあるほか、簡単な作り方があること、すべての工程を本当に一人でやるわけではないことなどから、初心者でも十分に素敵な指輪を作れるのです。

≫ 続きを読む

人気の高いゴールドの結婚指輪を作ろう

ゴールドの結婚指輪を作ってみよう

東京の手作り工房を使えば初心者でも簡単に結婚指輪を作れます。

人気の高いゴールドの指輪も可能です。

結婚指輪では定番になっている複数のカラーにも対応していることが多いですよ。

作り方も簡単で、失敗せずにオリジナルの指輪を作れます。

ゴールドの手作り結婚指輪に興味がある方はぜひ工房を利用してみるといいでしょう。

結婚指輪の工房ならゴールドを選びやすい

ゴールドは高級素材ですから、普段使いのアクセサリーを作っている工房では準備がないこともありますが、結婚指輪を作っている工房なら大丈夫です。

非常に人気の高い素材ですから、こちらならまず準備されています。

しかも1種類だけということも少なく、最低でも2種類は色のバリエーションがあることも多いのです。

工房によっては3種類以上に対応していることもあり、好みの色のゴールドを選べるでしょう。

≫ 続きを読む

ノンブランドの結婚指輪

ブランドのない結婚指輪

結婚指輪には有名ブランドもありますが、特にブランドはない、いわゆるノンブランドもあります。

こちらだと品質が劣るわけではありません。

それでいて、ブランドの上積みがないおかげで費用も安くなるというメリットもあります。

さらにブランドにこだわらないなら自分で指輪を作ってみることも可能です。

完成品には特にブランドがつかないためノンブランドの指輪になりますが、ブランドにこだわらないなら特に問題はありませんよね。

世界に一つだけの指輪を作れるということで、むしろ特別な指輪になります。

≫ 続きを読む

世界に2つだけの手作り結婚指輪

東京で手作り指輪を体験することのススメ

東京で、手作り指輪を体験してみましょう。

ファッション用リングならば、手作りアクセサリースクールで体験することが可能です。

事前予約は必須となっているものの、意外とリーズナブルな値段で出来るので、興味があれば参加してみてはいかがでしょうか。

作る指輪が結婚指輪となったら、本格的な工房での手作りをオススメします。

作る指輪は粗末なものではなく、店で売られても違和感がない本格的なものです。

好きなデザインにはできるけど難しい場合もある

ただしトリニティとなると3種類の素材を使うことになるので、自分達の手で作り上げるのは難しくなります。

でもオーダーメイドを取り扱っている店ならば、トリニティ仕様の結婚指輪を手作りで手にすることができるでしょう。

フルオーダーなら、デザインはゼロから自分達で考えることになります。

また店によっては製作途中で、報告が入る場合もあります。

途中経過でもし気に入らないのならば、作り直してもらえることも可能です。

自分達の手で作るのは難しくなりますが、世界に2つだけの指輪は入手できます。

≫ 続きを読む

結婚指輪購入口コミ「指輪をみると人妻になったんだと優越感に浸ります。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

旦那10万,嫁11万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私は指が太めなので、華奢な細いリングよりも2、3ミリの太さのリングを選びました。

色はシルバーのプラチナしか頭になかったです。

並行な指輪よりもクロスしていて波打ったデザインの方がアクセントがありすごく気に入っております。

ダイヤモンドが程よく並べられて手を動かす度に品良く光るところも好きです。

予算は2人で20万円前後で抑えようと思っておりました。

特に好みのブランドはありませんでしたが友人よりI-PRIMOさんだったら指輪のコーディネーターさんがいると聞いて来店を希望致しました。

確かに鏡で見ると自分の指に合う合わないが客観的にわかりました。

≫ 続きを読む

ごつい結婚指輪の作り方

ごつい指輪

結婚指輪のテイストにはいろいろなものがあり、ごつい指輪もあります。

これこそを結婚指輪にしたいと思ったらどうしたらいいでしょうか?

デザインのポイントを押さえれば工房での手作りでもこれを作れます。

ごつい指輪が好きならぜひやってみるといいでしょう。

指輪の幅を広くしよう

ごつい指輪のポイントとして、まずは指輪の幅を広くするといいです。

幅広というデザインになり、細身の指輪とは真逆で大きなごつい指輪というテイストになります。

特に幅広でもなく、細身でもない一般的な結婚指輪の幅になるのは2.5ミリから3ミリほどです。

これ以下になると細身になり、これ以上では幅のある指輪になります。

幅広の指輪にしたいなら最低でも5~6ミリほどにするといいでしょう。

もちろんそれ以上の幅にしてもOKです。

遠くからでも一目でわかるくらいにしたいなら、10~20ミリほどにするという方法もあります。

かなり存在感のあるごつい結婚指輪になるでしょう。

≫ 続きを読む