menu

指輪手作り体験 Archives | 手作り指輪体験してみよう!in東京

HOME » 指輪手作り体験

指輪手作り体験

結婚指輪は工房で手作りできる

結婚指輪を手作りするメリット

結婚指輪は手作りできます。

指輪を作る際、炎なども使うため専用の工房が必要です。

素人が大金を使って工房を買うのは現実的ではありませんが、手作りアクセサリーを作れる工房を借りれば結婚指輪を手作りできます。

手作りするときには専門のスタッフが教えてくれるので、初心者でも簡単に指輪を手作りできます。

結婚指輪を手作りするメリットは、費用を抑えて結婚指輪を用意できることです。

かかるのは材料費と工房のレンタル代、そしてスタッフの手間賃のみなので、既製品を購入するよりも安いです。

また結婚指輪を見る度に、2人の思い出を思い出せるというメリットもあります。

既製品を見ても思い出せるのは結婚式や新婚旅行の思い出だけでしょうが、手作りの結婚指輪なら、プラスして手作りした記憶も思い出せます。

インスタ映えする工房も多い

≫ 続きを読む

手作りの結婚指輪を作ってみよう

結婚指輪は高いというイメージを持っていませんか?

現在結婚を考えているカップルの中には結婚指輪をどうするか悩んでいるところも多いのではないでしょうか?

結婚指輪と聞くとどうしても値段が高いイメージがありますし、ハリーウィンストンやカルティエ、ティファニーなどのハイブランドの指輪をイメージしてしまいがちです。

結婚指輪にかかる値段の相場は20代~30代の若い世代でだいたい15万円~20万円程度だと言われていますから、平均しても月収の4分の3程度になります。

ですから決して安い金額ではありませんし、ほかにもお金がかかるところは数多くありますので、なかなか踏み切れない…というカップルがいても仕方ないかもしれません。

しかし今安くてもクオリティの高い結婚指輪を用意できる選択肢があるのです。

≫ 続きを読む

結婚指輪購入口コミ「オーダーメイドで大変だったが納得できるものができた」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫:15万 自分:18万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

”杢目金屋”の指輪を購入しました。

オーダーメイドの指輪で一見普通の指輪に見えて、よく見ると木目の模様が入っていて和の要素もある落ち着きのあるデザインで気に入っています。

二人で30万円ほどのものを想定していましたが、だいたい予算にも合い、とても納得するものを作れました。

デザインや模様、色まで選ぶものがたくさんあるのでとても時間がかかりましたが、すごく楽しい時間でした。

デザインは互いの指輪が木目の模様でつながっているという意味があって、大切にしたい気持ちがとてもあります。

≫ 続きを読む

プラチナ以外の結婚指輪

プラチナ以外の結婚指輪

結婚指輪の素材ですが、プラチナ以外がいい方もおられますよね。
このときに選びやすいのがゴールド系の素材です。
ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドといった種類は非常に多くのショップや工房で選べます。
プラチナ以外でメジャーな素材がよければこれらゴールド系の素材がおすすめです。

ちなみにゴールドといってもホワイトやイエローなどのカラーバリエーションがあるのは、強度を補強する関係で別の素材を配合しているためです。
そのためいくつかの色合いを選べますから、好きな色を選ぶといいです。
ホワイトにするとプラチナとよく似た色になります。
色が理由でプラチナ以外の素材を希望するなら、イエローゴールドかピンクゴールドがおすすめとなります。
これらゴールド系もメジャーな結婚指輪の種類となりますから、そのような素材がいい方にはおすすめです。
≫ 続きを読む

結婚指輪のクリーニング

自分で行う方法

結婚指輪も時間の経過と共に汚れてしまうので、ある程度年月が経過したらクリーニングをしないといけません。
可能であれば結婚指輪の販売店などに依頼して行ってもらうのがよいのですが、自分で行う方法もあるのです。
≫ 続きを読む

安い結婚指輪を販売している人気ブランドは?

結婚指輪を購入することとなった場合、相場や安いブランドがないかを検索することが多いと思います。
結婚指輪を購入するときは高品質でありながらも、安くて人気の高いブランドで購入したいと考えることがほとんどです。
そこで、高品質かつ安く購入できる人気ブランド・結婚指輪について見ていきたいと思います。
≫ 続きを読む

手作り指輪を東京で作ることが出来る場所は?

エンゲージリングやマリッジリングは、左手の薬指にするのが通例になっています。
はるか昔は、この薬指にはめる指輪は愛の靜脈とも言われていました。
小指の赤い糸で運命の人に出会い、中指が愛を感じて、運命と愛の間の薬指が恋を叶えてくれて永遠の契りを結んだのです。
このように古代ローマから、指輪は薬指の愛の伝説として語られていますが、愛を育んでいる恋人達のロマンティックな願望でもあります。
このロマンティックな愛の願望は、いつの世も変わりなく言い伝えられていくでしょう。
≫ 続きを読む

手作り指輪を東京で作る費用は?

今回は、指輪を渡す風習が世に広まった由来と、手作り指輪を東京で作るのに必要となる費用について、説明したいと思います。
かつて指輪は、飾り物ではなく魔よけとして使われていました。
当時は鉄のリングを魔除けとして身に着けていました。
そして次に、指輪に装飾されたのがダイヤモンドです。
≫ 続きを読む

手作り指輪制作in東京!作る時間はどのくらい?

今回は、手作り指輪を東京で作る際の時間について説明します。
まずは、指輪の種類についてのお話です。
結婚にまつわる指輪は、婚約指輪と、結婚指輪の2種類あります。
この2種類の指輪には、それぞれの意味合いがあるのです。
婚約指輪とは、男性が女性に愛を告白して、結婚を申し込む時に贈る指輪が婚約指輪と言われ、結婚への約束事で結婚への準備期間でもあります。
その婚約期間に結婚の日取りや結婚式場などを決めるとても大事な期間です。
≫ 続きを読む

手作り指輪ができる東京の工房の選び方

今回は、手作り指輪を作れる東京の工房の選び方について、詳しく紹介したいと思います。
みなさんは、パズルリングというものをご存知でしょうか?
結婚指輪として、このパズルリングが用いられた時代もありました。
パズルリングとは、パズルのようにバラバラになる指輪のこと。
このリングを元の指輪の形に直せるのはご主人だけです。
≫ 続きを読む