menu

指輪手作り体験 Archives | ページ 2 / 2 | 手作り指輪体験してみよう!in東京

HOME » 指輪手作り体験

指輪手作り体験

手作り指輪を東京でハンドメイドしよう!

今回は、手作り指輪を東京の工房でハンドメイドする方法について紹介します。
いきなりですが、まずは財宝の物語をします。
黄金伝説は、夢とロマンの物語です。
ジパングと呼ばれていた頃の日本を黄金の国だと、探検者のマルコポーロが東方見聞録に記録していたました。
冒険者たちは、黄金の国である日本に目指したのです。
夢とロマンの黄金の国に辿り着いたのでしょうか。
≫ 続きを読む

手作り指輪を東京で作る!ブランドと比較しよう!

今回は、手作り指輪サービスを展開する東京の工房で作った指輪とブランド物の指輪の価値を、比較して考えてみたいと思います。
ブランドとは、自分で作った製品に自分の名前や考えた名称を付けることによって、ブランド化することをいいます。
その商品を気にいって買われる方が増えることにより、商品価値が高くなり、ブランド品と呼ばれるようになるのです。
≫ 続きを読む

手作り指輪in東京!婚約指輪も作れるの?

手作り指輪の素材には、プラチナ、ゴールド、シルバーなどが用いられていますが、その中でもシルバーは、手作り指輪の体験によく使われています。
本来シルバーは、性質上柔らかいためキズがつきやすい素材です。
その柔らかいシルバーを硬くする方法として、純銀に銅などの割り金を混ぜ合わせ、耐久性のある銀合金に作り変える方法が用いられます。
≫ 続きを読む

手作り指輪を作る!東京で結婚指輪が作れるの!?

結婚指輪のルーツは、2000年以上前にローマ教皇が鉄で作ったリングを結婚の誓いとして贈ったと言われていますが、伝説ですので定かではありません。
でも、日本では50年位前に結婚式での指輪の交換が行われるようになったのは事実です。
バレンタインにチョコレートを渡す習慣も同じような意味をもっています。
≫ 続きを読む

手作り指輪を東京で!ワークショップや店舗は?

手作り指輪の素材には、プラチナが使用されています。
婚約指輪や結婚指輪には、永遠の輝きのプラチナの素材が適しているようです。
プラチナは、白金と言われ、その輝きは色あせることのない強さがあります。
プラチナが発見されたのは、コロンビアにあるピント川で、白い金属が発見されたものがまさにプラチナでした。
この白い金属は、ピント川の小さな銀と呼ばれていました。
白金であるプラチナの光沢のある輝きが、小さな銀にも見えたのでしょう。
≫ 続きを読む

手作り指輪をプレゼント!東京体験談

今回は、手作り指輪というサービスをテーマに、東京でできる指輪制作の体験をした人から話を聞き、サービスの内容を紹介してみました。
婚約指輪や結婚指輪などは、これまで宝石店で好きな指輪を選んで買うという形が主流でしたが、最近では、自分で作るという、手作り指輪がブームになっているようです。
手作り指輪には、エンゲージリングやマリッジリングなどだけでなく、自分でデザインを考え 手作り指輪を、趣味で作られる方もおられるようです。
≫ 続きを読む